全国対応・土日も受付・女性相談員在籍
お悩みの前に、まずは気軽にご相談ください

無料
相談

年中無休で受付中:AM7:00-PM11:00

0120-281-550

メール相談
無料相談

全国対応・土日も受付・女性相談員在籍

相談 電話相談(無料)

2021/10/20(公開: 2021/08/12)

コラム・対談インタビュー「コロナ禍のなか、活気づくリースバックの将来性」2021年8月12日(木)

みんかぶ対談インタビュー

不動産投資サイト「MINKABU(みんかぶ)」の不動産投資コラムで、弊社代表の富永が対談インタビューを受けました!

■対談インタビュー/コロナ禍のなか、活気づくリースバックの将来性(Vol.1)

引用:

お子様の進学に係る教育資金や、老人ホーム入居時に発生する老後資金など、短期間にまとまった資金を必要としている方などを中心に、リースバックが注目を集めています。

リースバックとは、自宅を売却しつつも買主と賃貸借契約を締結することで、今まで通り自宅に住み続けられるというもの。
ここ数年で成約事例数を大きく伸ばしているこのサービスですが、今後、さらに注目度が増していくと思われます。

第1回となる今回は、「リースバック」と「リバースモゲージ」の違いなどにも触れながら、リースバックのメリットなどをお話ししています。

まとまった資金が必要で、自宅売却を検討したいが、まだ自宅に住み続けたい”というニーズがある方にとって、リースバックはとても大きなメリットがある手段です。

「リースバックという言葉を初めて聞いた」という方も、このコラムを読むことで理解が深まるのではないでしょうか。

対談インタビューは、全3回に渡って特集されています。この機会にぜひご覧ください!

◆対談インタビュー/コロナ禍のなか、活気づくリースバックの将来性(Vol.1)

◆対談インタビュー/コロナ禍のなか、活気づくリースバックの将来性(Vol.2)

◆対談インタビュー/コロナ禍のなか、活気づくリースバックの将来性(Vol.3)

 

「リースバック」をご希望のお客様は、任意売却119番までお気軽にお問合せください。