任意売却の無料相談 住宅ローンの滞納・競売・差押でお困りの方へ 今すぐ電話相談、面談相談をお受けします。

任意売却12のステップ(Ⅰ~Ⅵ)

Ⅰ面談によるご相談(無料)
まずは、フリーダイヤルにお電話をいただき、現在の状況やご意向等を丁寧にお伺いします。
その際わたくしども"任意売却119番"の活動内容もしっかりとご説明させていただいております。ご理解いただいたお客様には実際のご面談へと進めて参ります。
ご面談場所は、ご自宅までお伺いさせていただいておりますが、ご自宅でのご面談は都合が良くない場合等につきましては、お近くや駅前の喫茶店等でのご面談も可能となっております。また、東京(渋谷)・大阪(梅田)の弊社事務所でのご面談も承っております。

Ⅱ現状・ご要望の確認等
(現在の状況)
・お仕事の状況など
状況次第で、任意売却後残債の取り扱いなど方向性を確認します。必要であれば弁護士等
と連携を取りつつ事前に対応していきます。
(ご要望)
・ペット飼育可能な賃貸物件でなければ難しい
・賃貸物件探しに協力してほしい
・引越し時期の調整は可能でしょうか
・などなど

Ⅲ媒介契約の締結(無料)
ご相談者様の代理人となり債権者との交渉及び各種調査を行います。
ご面談により、任意売却の方向で手続きを進めていくことになりますと、お客様の代理人
となる必要がありますので、媒介契約を締結します。任意売却では通常専任媒介契約を締
結します。
※専任媒介契約とは
専任と定めた1つの宅建業者以外の業者に、同様の媒介や代理の依頼を禁止する契約のこ
とをいいます。自分で見つけてきた相手(たとえば親戚や知人との交渉など)に対しては不動産業者を介す必要はありません。なお、不動産流通機構(レインズ)への登録が義務付けられています。

Ⅳ物件の査定及び調査
蓄積した豊富なデータや実際の取引事例をもとに物件の価格査定を行います。

Ⅴ全債権者に任意売却の意向を伝える
住宅ローンの債権者(金融機関)や保証会社等と連絡をとり、任意売却の意向をつたえ承
認を得ます。

Ⅵ対象物件の販売開始
早期売買を実現するために、販売活動にチカラを入れて幅広く情報を発信します。
不動産流通機構(レインズ)へも登録し早期の売却を目指します。

《まとめ》
任意売却は数多くのステップを踏んでいきますが、豊富な経験により相談者様と共に確実
に手続きを進めて参ります。複雑な状況もあるかと思いますが、まずはお電話いただくこ
とで現在の状況(置かれている状況)が整理できると思います。現在位置が確認できます
と、また新たな方向性が見いだせる可能性も広がります。
是非、お電話ください‼