任意売却の無料相談 住宅ローンの滞納・競売・差押でお困りの方へ

住宅ローン滞納から競売へ

競売の申立をされる方の多くが、住宅ローンのお支払いが何らかの理由にて難しくなり、滞納してしまった場合です。
下記の図は、住宅ローンの支払滞納から競売が開始されるまでのスケジュールです。

競売のスケジュール

住宅ローン滞納や任意売却についてのご相談をいただく時期については、早ければ早いほど、多方面より解決方法のご提案をさせていただくことが可能です。

早い段階(支払滞納前)にてご相談される場合ですが、任意売却の可能期間が長い分、住宅ローンのお支払いにお悩みのご状況の段階でご相談をいただく方が、実は競売の申立をされた段階よりも、解決される可能性が高くなるご状況であると言っても過言ではありません。
また、お支払をされつつ悩まれているご状況の方からご相談をいただく際、「そんなことができるのですか?」と、ご相談の際に知らなかったことを知られることも多数ございます。
とはいえ、裁判所から競売開始決定通知が届いてしまったからといって絶望的になる必要はありません。競売の開札(入札の結果発表)が開始される前日までは任意売却にて解決することが可能です。

任意売却119番では、お断りいただいた後のしつこい営業や無理なご提案は一切いたしておりません。任意売却や競売に至る前に良いご解決の策があれば、もちろんそれらの方法をご提案させていただいております。私たちは「ご相談者様の大切な人生のスタート」をできるかぎりサポートさせていただくことを何よりの報酬とさせていただいております。

現在のご状況から判断していただき、これから数ヶ月・数年単位でお悩みになられるのであれば、深く悩まれる前に一度ご相談いただくことをおすすめいたします。

たった一本の相談電話で、今のローン問題から解放されます。 任意売却119番「3つのお約束」