任意売却の無料相談 住宅ローンの滞納・競売・差押でお困りの方へ 今すぐ電話相談、面談相談をお受けします。

住宅ローンが払えない:見えづらい生活コストも任意売却の一因?

http://urx.space/5Wmx

PRESIDENTオンライン

<まとめ> 「家賃は月収の3分の1」は適正ではなくなってきている。

これまで家賃の目安は、月収の3分の1程度、と言われてきました。
しかし、最近は以前には必要のなかった生活コストが家計を圧迫するようになっています。

端的なものが通信費。そして社会保険料などの料率アップ、消費税。
これらはいずれも、目につきづらい出費です。
平均的な給与水準は頭打ちか、減収傾向にありますので、じわじわと生活苦に陥る方が少なくありません。

今では家族全員がそれぞれスマートホンやタブレットを所有することは普通になっています。
通信費は増大しても、切り替えやサービスの変化で削減することはできます。
しかし、一度契約した住宅ローンはダウンサイジングできません。
ここ数年は、債権者に提出する生活状況報告書(任意売却後に残った残債務をどのように支払っていくか計画を立てる際に提出する書類)に食費とそう変わらない通信費を計上する家庭が増えています。