任意売却の専門家について

Qどういう専門の方が問題を解決してくれるのでしょうか?
弁護士・司法書士さん等では解決不可能なのでしょうか?

a任意売却を相談しようと決める際、色々情報を調べていくと、「競売等に詳しい不動産は最終手段」とあり、弁護士・司法書士さんを優先とされている方もいらっしゃいますが、弁護士・司法書士さんはあくまでも法律家であり、任意売却をするにあたっては、やはり人脈・経験・不動産に関する知識として、不動産を主業としている人がオススメです。

ここでオススメしている不動産は、一般の不動産ではありません。競売や任意売却を専門にしている不動産が、ほとんどの割合で任意売却を行います。もちろん一般の不動産でも任意売却の手続きを進めることは可能ですが、任意売却を専門にしている不動産は、任意売却に対する知識や交渉術、人脈、そして何よりも経験が豊富という点からみても、ただ不動産を売却するという視点ではなく、売却した後の相談者様の再スタートを親身になって考えてくれることは、相談できる相手がほとんどいない状況の中で、とても貴重なものとなり、また経験を踏まえて、任意売却後の生活についても、ある程度予測を立てることもできます。

一番大切なことは、相談される方の今後の人生を親身になって一緒に考えてくれる専門家を見つけることですので、もし身近に弁護士・司法書士さんがいらっしゃって信頼できる方で、任意売却に関する人脈等があれば、全く問題はありません。